My Asset CLUB マイアセット倶楽部 一般公開物件数:541件 / 会員公開物件数:883

不動産用語集 さ行

投資関連に関わらず、不動産に関連する様々な不動産用語を掲載・解説しております。お部屋探し、不動産の購入・売却をご検討中の方など、不動産に関わる方は、ぜひお役立てください。

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
サブリース 不動産投資をする際に、空室のリスクを回避するために、不動産会社側が賃貸保証をするサービスのこと。 サブリースサービスは、主に賃貸住宅向けのサービスですが、昨今では賃貸事務所の家賃保証をする会社も増えてきています。保証される賃料、管理戸数、会社の規模、サービスなど、家賃保証会社ごとに違います。
市街化区域 既に市街地を形成している区域、又は10年以内に優先的、計画的に市街化を図るべき区域のこと。この指定により、土地利用を規制することによって、良好な都市環境の市街地の形成を目的とする。
司法書士 不動産の所有権の移転など、権利の登記において、登記権利者および登記義務者の代理人となり登記申請することのできる国家資格を有する専門家。
上場リート 証券取引所に上場された不動産投資信託のこと。 不動産投資をする組織が保有する不動産を小口化し、有価証券として発行したもので、不動産の現物投資に比べて小口で投資でき、換金も容易である。値上がり、値下がりは少なく、配当を重視したローリスク、ローリターンの金融商品といえる。
所得税 個人が所得を得た場合に課される税金
借地権 建物の所有を目的とする権利。地上権と土地の賃借権地上権があり、権利を登記することができ、地上権上の建物を第三者に売却したり転貸することも自由。一方、賃借権の場合には売却や転貸にあたり、土地所有者の承諾を得なければならない。
収益還元法 収益用不動産の価値を算定する評価方法。年間の賃料(賃料から諸経費を控除した純収益)を還元利回りで割ることで収益価格を出す。
新築 建物の造作工事が完了してから1年未満で未使用であるもの。
専有部分 マンションなどの集合住宅で、独立し構造上区分を単独で所有している部分のこと。○号室などの居住区のことを指す。壁紙や床などは専有部分にあたるが、外壁や柱、骨組みなどは共有部分となる。
専有面積 専有部分の面積のこと。壁の内側に囲まれた部分のみを計算する内法面積と、壁の中心から計算する壁芯面積がある。物件広告などは壁芯面積で表示されることが多い。
総合課税 他の所得と合計して所得税の金額を計算するもののこと。
相続税 亡くなった人の財産を一定規模以上相続した場合に課される税金。
相続税評価額 相続税や贈与税を計算する基になる課税価格のこと。 建物評価額は建物の固定資産税評価額と同じだが、土地評価額は、路線価のある地域では路線価図に出ている1m2単価に敷地面積を乗じて求められる。