My Asset CLUB マイアセット倶楽部 一般公開物件数:295件 / 会員公開物件数:1028

賃貸経営相談 プロパティマネジメント

賃貸経営のノウハウについて詳しくご説明しております。

プロパティマネジメント

プロパティマネジメントでオーナー様の賃貸経営をサポート

弊社の賃貸管理業務は、プロパティマネジメントの概念である不動産を「所有する方とその街」の大切な財産(property)として位置づけ、オーナーや投資家の皆様の代理人として収益用不動産の運用管理を通して、その資産価値を最大限に向上させる事を目的としています。
弊社のプロパティマネジメントでは、その不動産の魅力や可能性を引き出すための企画に知恵を絞ります。リフォーム・リノベーションで付加価値を高めたり、家具家電付による空室対策リーシングやゲストハウスへの転用あるいは時間貸し駐車場併設での投資効率アップ等様々な弊社独自のノウハウをご提供いたします。

また、入居者の快適な生活と資産価値の維持、向上のために建物や設備の効果的メンテナンスプランをご提案いたします。尚、収入の安定化と空室、滞納リスクの回避のために一括借上げをご希望の方には、弊社関連会社によるサブリースもご用意しております。オーナー様ご自身で管理を行う場合、入居者募集業務(賃貸仲介業務)のみのご相談も承っております。

空室でお困りのオーナー様へ!空室の募集対策のことなら、今すぐご相談下さい。

賃貸経営において「空室」は、最大のリスクです。オーナー様の中には、長期間、何室も空室を抱え、お困りの方も珍しくありません。賃貸住宅の大量供給と最近の経済状況の悪化による人々の所得の低下で、入居者の選別の目は以前に増して大変厳しいものとなっています。「より駅から近い、より新しい、より広い、より安い」等入居者ニーズはシビアになっています。市場は常に変化しています。
賃貸経営は、今や正に変化対応業と言っても過言ではありません。長期空室には、空室になっている理由があります。指をくわえてただ待っているだけでは、活路は開けません。

まずは、その空室の問題の根を見出すことから始め、そして具体的な対策を立て、実行していかなければなりません。時間が経てばたつほど機会損失が大きくなるだけです。弊社では、空室対策のご相談を随時承っております。空室でお困りのオーナー様すぐにご相談下さい!

プロパティマネジメント事業部スタッフ

  1. 岡山 直行
  2. 山田 文弥
  3. 青木 政人
  4. 吉田 一雄
  5. 土井 澄子
  6. 長田 準子
  7. 長内 理恵